(独断と偏見の)転職エージェントについて

私はその昔宅建を勉強していたことがありまして

宅建の科目中に「宅地建物取引業法」というものがあります。

これを勉強していると不動産業者がやってはいけないことが沢山出てきました。

それで、どうしてわざわざ「やってはいけないこと」を明文化しているかというと

昔から不動産業者は悪いことばかりしていて、一般の人が被害に遭いまくっていたので

規制しないと!ということで出来たとのことでした。

不動産は特に売買になると被害額も大きく関わった人の人生がめちゃめちゃになってしまいます。

ですが、業法があってもあの手この手で不動産業者は一般の人が知らないことを良いことに無理難題をやってきます。

濡れ手に粟なことばかりやっている連中は歪むということです。

転職エージェントという連中

本題ですが

まあ、連中はgoMiです。

まず、濡れ手に粟率が不動産業者を超えています。宅建業法のような罰則付きの縛りもありません。無茶苦茶が出来ます。

人の情報を右から左にするだけで

採用された本人の月給の数カ月分を手にします。

数十万~数百万でしょうか。不動産なら数千万の物件を成約に持っていってようやく得られるお金です。

それを、人の情報を右から左にするだけ、口車だけで

ポン、と数百万。

もちろんマッチングが凄く良くて本人も満足、入社先もニッコリ、人材会社ウハウハという例もあるでしょう。

殆ど有り得ませんが。

試しに、登録してみてください。

あなたが使えるというか欲しがられるような資格を持っている場合は

バンバン紹介が来ます。

今なら電験2種ですね。再エネ需要がありますから。

それで、あなたの希望はガン無視してきます。

地元が良いと言っているのに数百キロ離れたところを勧めてきます。

日勤がいいと伝えてあるのに夜勤や緊急出動の現場に押し込もうとします。

要するにあなたのことなど、どうでもいいのです。

「話聞いてるのかよこの野郎」くらいのテイストで文句を言うと

しばらくは連絡が来なくなります。

それで、数ヶ月するとあなたの経歴はエージェントの社内で回されて

今度は同じ会社の知らないエージェントからメールやら電話やらが着て

またどうでもいい案件を勧めてきます。

たぶんですが、新築一戸建てを売る営業マンと同じように

数ヶ月成約がないとクビになるのでしょう。結構必死にやってきます。

そんなわけで、連中はあなたの人生を使ってお金儲けをしようというGOMIなので

関わりあいにならないようにしましょう。

もう一度言います。

決まれば、数百万が転がり込んでくる案件なのです。

しかもほぼ、ノーリスクです。押し込めばお金になる可能性大です。

あまりひどい嘘をつくと押し込んだ本人からクレームがあって早期退職されてしまい流れてしまうかもしれませんがノープロブレムです。

だって、次のカモを探せばいいだけですから。甘言を弄するだけで数百万です。笑いが止まらないでしょう。

そんなわけで、偏見まみれの転職エージェント評でした。

不動産業者と一緒で相手にしたくない人種です。

皆さん気をつけられてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    利用者は無料ですからね、それゆえにエージェント側からすると客ではないから
    無料ゆえに良くも悪くもですね
    使い方次第ですね、上手く使えるならおいしいし
    右も左も分からないなら危険だし

    • biruman より:

      >匿名さん
      客じゃないと言われればそれまでですがこちらとしては人生を掛けている場合が多いわけです。
      エージェントなんて介さずマッチングアプリでも良いんじゃないですかね。誰か作ったらいいのにと思います。
      ああいう手合いを儲からせていたら世の中がどんどん悪くなりますから。

      • 匿名 より:

        選考に手間をかけたくない企業がエージェントを使うケースもありますからね
        一々いいねしてくる人のスペックを確認なんてしてられないでしょうから
        エージェントに一次審査の代行をさせて、足切り対象の求職には書類選考落ちだとか
        申し込む以前に企業の求めてる人物像と違う事をはっきり伝えたりとか
        世の中そりゃ納得いかない事はありますよ。
        だけどルールで認められてる以上、上手く使った者勝ちですよ。
        私は職業訓練校とかズルいと思ってますよ、税金でお世話になりながら、未経験で系列系に入る方もいるようですし
        でも、こんな事いってても仕方がないワケです

  2. 億病人 より:

    biruman様
    今まさにその転職エージェントを利用し、転職活動しています。
    希望職種のスカウトからはじまった取引ですが、知らぬ間に勝手に数社応募されており、
    すでに面接まで決まっていました。こういうのは本人の意思を確認してからにしてほしいですが、向こうもさっさと決めたいというのが本音でしょうか。エージェントからすれば
    とにかくお金が入ればどこに入社しようが知ったことではないという感じですね。
    今までに複数のエージェントとやり取りしましたが、内定辞退で怒鳴り散らす人や連絡をよこさない人、こちらの希望を無視する人といろんな人がいました。
    ですので私もエージェントにあまりいいイメージがありません。
    こちらもうまく利用しないと簡単に騙されたり、強要される、それがエージェントなのだと転職活動をして思いました。

    • biruman より:

      >億病人さん
      まあ一度喰い付いたらダボハゼよろしくしつこいですよ。
      それで振られたらみっともなく騒いだりするのも見苦しいですね。
      正直言いましてハロワで探してある程度の会社に入社し同業他社の給料いいところに転職するのがいいんではという感じです。
      そうすれば業界のことも分かりますからね。
      転職エージェントなんて言ってますが要は口入れ屋ですよ。最低の仕事ですね。

    • ハゲおっさん より:

      勝手にエントリーされ面接が決まるなんてあるんですね
      クソエージェントでもそこまでやられたことは私はないですが・・・ご愁傷さまです。

      外資系エージェントだと、いきなり英語で電話かかってきたり、レセプションシート?送ってきて「おめでとうございます あなたは書類審査に合格しました」みたいなことが書いてあることは多々ありましたが。

      意外とハロワは、受付のおばちゃんに言うとその場で相手の会社に電話かけてくれて、こちらの要望を伝えてくれる人もいますね。手間ですけど自分で動くのが一番良いのかもしれません。

      まぁ面接で嘘つかれて、入社後がっかりするケースも多々ありますが・・・
      早く転職当たり前社会になってほしいです。気軽に転職・転社できるようにしてほしいもんです。