電験2種を試験で取得…

昔「電験道場」という有名なHPをやっていて電験1種を試験で取得したTさんの昔の掲示板のキャッシュより画像転載します。

2016-11-09_22h02_38

だそうです。

2種を試験で取ったという方は大体5年くらい掛かっているようですね。

電験は本当は2種からかもしれません

3種は確かに難しいですが不平衡回路も出てきませんし微積を含んだ計算もありません。

範囲自体は工業高校で3年間掛けて学ぶものなので決して狭くはありませんが電気を本格的に勉強した方から見るときっと浅いレベルでしょう。

その点2種は全くレベルが違うものになっています。私はまともに2種の問題を見たことがありませんが3種合格の方が見てもレベルの差に愕然となるそうです。

そういう事を踏まえると本当の難関、電気の事が分かるとはっきり言えるのは電験2種からなのかもしれません。

年を取っているので時間を無駄にしたくない

私の人生もかなり終わりが近づいています。

20代なら私も喜び勇んで次は電験2種だ!となっていたかもしれません。

しかし私はこれから電気を本格的にやったりしても30代初めくらいから実務をやった人にすら追いつかないでしょう。

もともとかなり不器用な部類の人間ですからね(´・ω・`)

電験3種を取得出来ただけでも儲けものだと思っています。働き方次第で生きて健康であれば生活に困窮するような事もないと考えています。

時間の事があるので前の記事で言ったように「自分の感心や興味のある分野の事を勉強したい」と考えてしまいます。

若い人には試験で取って欲しいかもです

わたしは田舎住まいなので大体の施設の受電が5万V以下です。

したがって電験3種で困るというようなことはありません。

知識が錆びつかないようにやりつつ、低圧の簡単な工事やシーケンスも勉強します。

しかしそれ以上はもう…です。

もし20代で電験3種を取得された方が居たら是非2種を取得されて下さい。

きっとご自分のキャリアの自信に繋がると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする