【雑談】年を取ると元々持ってる気質が強くなってきますね

どうもお久しぶりです。

どうしてもいい加減な記事は避けたいと思っているとキーボードを叩く手が重くなってしまって更新も滞りがちになってしまいますね。

キャビンさんのブログの記事を読んでいたら「ブログなんだから好きなこと書いたらいいんだな」と思い直してツマンナイ雑談記事でも更新していきます。

あまり人に好かれる性質(タチ)じゃないんです

この間バスに乗り込んだら満員でした。隣に小さな子どもを連れた若い夫婦が居ました。

奥さんの方と横に並んで立っていたんですが、ふと気づくとその奥さんが私の方をジーッと見ているんです。

不審者でも見る目つきでもし男がやったなら所謂「ガンつけ」になりそうなくらい睨んできます。

非常識な人だなと思ったのですが

「子育て中だから気質が変わってるのかもしれないな。」

と考え直して気にしないつもりでした。

が、やっぱり睨むのは意味が分からず困惑しています。もっとはっきり言うと腹が立ちました。

こういう理不尽な目に会うのは結構あって以前女性ばかりの仕事に男独りで入った事があるんですが若い女性には最初から無視されたりしました。

初日から無視され、何もしていないのになあと考え、顔があまり良くないとこういうこともあるんだなと思いました。

かろうじておばちゃん達から仕事を聞いたりしながら凌ぎましたが私のことを嫌っている若い女性は結構長い間居て働きづらかったです(後に転勤になりました)。

こんな感じの事がよくあるのですっかり人間嫌いになってしまいました。

変わっているんでしょうね

わたしも年を取ってビルメンに転職したくらいですから変わり者だと思っています。

実際人との距離感が分かりかねる場面もあって自信がないのも相まって不審者っぽくなってしまうこともありました。

それでも昔は不審者のように見られないように気をつけていたんですが、最近周りの事をあまり気にしなくなって来ていて若い頃に嫌っていた年寄りみたいになってるなと苦笑しています。

社会で経験を積んで年を取って自分の悪いところ、気質が強く出るようになってきたと考えています。老いるとはすなわちこういう事なんでしょうね。

持っている資質は変わらない・変われない

今更変われ、と言われても無理です。誰とでも仲良く話せるような人間にはなれません。人見知り野郎なんです。

そういう人間でも生きていけるように電験も取りました。こういうコミュ障用の資格があってわたしは運が良かったと思います。

年齢と共に強くなる自分の気質は変えられないので死ぬまで上手く付き合っていく他は無いなと考えています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする