【2017年版】 最新 ビルメンランキング 旧版偏差値68から66

第4回はっじまるよー\(^o^)/

空元気ないとやってられないですよええ。つかホントに無駄が多いですよ旧ランキングは。もうアホかと。設備管理員目線でもうちょっと調べろと。

ビルメンスレに貼られるんだから、設備員向けなんだって思うじゃないですか?

…なんかわたしがネタにマジレスしてるようでアレなんでとっとと行きますね。

2016-09-20_21h52_45

画像は旧ランキングのものです。ここ辺りから普通に求人票などで見られる名前がチラホラ出てきますね。

偏差値68の会社

アサヒファシリティズ:売上高430億、純益9億。竹中工務店の子会社。ハローワークやマイナビなどでもよく名前が見られる。

訓練校出たての人間は分からないがある程度経験、資格がある人には入りやすいと思う。悪い噂も聞かない。以前の求人ではボーナスも4ヶ月分ほどあったり待遇もかなり良い模様。

トヨタエンタプライズ:売上高310億、純益不明。主に東海地方の大学や施設を管理しているようだが、あまり求人は見られない。

建物の管理が事業の中核なのは会社概要を見ても分かるが中途採用はあまり行っていないようだ。旧ランキングでこの位置だったのは「トヨタ」の名前に反応したからだろう。

採用面で不明なことが多く微妙なので新ランキングでは位置が微妙な事になりそうだ。もしかしたら削除するかもしれない。

伊藤忠総務サービス(現伊藤忠人事総務サービス):HPを見てもいつ社名が変わったのか不明。売上高40億とかなり小ぶりな会社。地方ビルメン会社並みである。

この会社もトヨタと同じで社名で食い込んだのだと思われる。この会社は全然悪くなく、旧ランキングを作った人が悪いのだが…設備員の採用もほぼ無いので新ランキングでは殆ど最下位になるか、削除対象だろう。

偏差値66の会社

MIDファシリティマネジメント(現関電ファシリティーズ):2016年4月から現社名。売上高250億、純益マイナス9億。管理人は経済の事は分からないが純益がマイナスなのは合併のせいだと思われる。

松下電器関連の建物を多く扱っていて待遇が非常に良い。中途入社でも夜勤に入っていれば数年で年収500万ほどになる。現場の所長になれば700~800万程度まで上がるとのこと。

人事考課もしっかりしているそうだがビル管、電験などが無いとある程度の地位から上がらなくなる。4点セットでは現場作業員どまりになってしまうのでビル管、電験とも取得するつもりで入社しよう。

ちなみにMIDファシリティマネジメント時代は求人がよく出ていた。関東では大きなホテルの管理を受注していることが多い。仕事は結構厳しく簡単な電気工事くらいは出来るようになる(ちゃんと教育があるので初心者でも大丈夫)。

パルコスペースシステムズ:売上高200億、純益2億。一時期かなり募集していたが外注にしたのか今は殆ど求人がない。清掃と警備のパートくらいである。

売上の工事での比率が高くなっているようである。新ランキングでは削除対象。

伊藤忠アーバンコミュニティ:売上高260億、純益7億。それなりに大きな会社だが求められているのは営業なども出来る総合職のようだ。HPの求人も一般ビルメンが欲しいような書き方はされていない。新ランキングでは削除対象。

偏差値68から66 まとめ

68、66ともに一社ずつしか新ランキングの対象ではなさそうです。

名前だけ入れるのであれば他に相応しい会社が沢山あるのでランキングが寂しくならないように入れ替えが必要かもしれませんね。

MID(現関電ファシリティーズ)は知り合いが色々知っていて話が聞けたので濃い内容になりました。かなり良い会社のようです。

以上で第4回は終了です。お疲れ様でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする