ちょっと意味が分からない

ブログも6年目に入ると前に書いたことをまた書いてしまったりすることが多いので最近は前のエントリタイトルを見たりしています。

おそらくは書いたことがないエピソードだとは思いますが、書いてしまっていたらお許しください。

不公平とは・・・

それなりに職場を転々としていると色々な人に会いますね。

私もちょっと変わった?考え方の人に会いました。

その人は10代で大手工場にライン工で入ったそうです。

慣れないラインで必死に、指が固まるくらいの勢いで組付けを行っていて

それでも大手の工場ですから給与はそこそこ良くそれには満足していたとのこと。

ある日、いつものように必死でラインで働いていると

構内を鼻歌歌いながら自転車でゆっくり流していく、自分と似たような年代の若者がいたそうです。

自分はラインで必死になっているのに、あいつはなんだろう?

そう思って周りの人に聞くと

「彼は大卒だから」

と。

そこで、キレたそうです。

不公平だ、と。

不公平ついでにその工場は辞めてしまったそうです(もともと非正規だったということもある)。

理解ができませんでした

話を聞いて、流れでしたので「ふんふんそうですか」と聞きはしましたが

不公平の部分の意味が分かりませんでした。

「いや、その彼はあなたが高校で遊んでいる間に必死に勉強して難関大学に合格して大企業に入り、ホワイトカラーな仕事をしていただけでは?」

などというと喧々諤々になってしまいそうなので言いませんでした。

私も意味不明な人間なのでこれが正しいんだ間違ってるんだなどと大きなことは言えませんが

公平とか不公平とかは一般的な日本の家庭においては本人の将来の格差に影響するようなレベルになるということはないのではないかなあと。

もちろん家庭が特殊で・・・ネグレクトを受けていた、虐待されていた、などなどありますが・・・同情する要件はある可能性があります。

しかしながら、その人は一般的なレベルの家庭に育っていたことを私は知っていましたし、本人にやる気があれば大学にも行けるような家庭でした。

ついでに高校で青春を謳歌していた話も聞いていました。

それで、大学を出て楽な仕事をしているから不公平・・・。

「?」となってしまいました。

話している本人は、普段から正義や悪などの二律の話をよくされる人でした(俺が正しい!ということでよく人と揉める人でもありました)。平等に非常に拘ってもいました。

何が平等か、公平かというのは難しいですね。

けれど試験を受けたりすることに制限があるわけではありません。試験を受けることに地域差や性別や年齢が関係するのであれば、私も平等ではないなと感じます。

ですが、実際は勉強するだけの話です。試験は誰でも受けられます。

私は単純に「妬み」のたぐいだと感じたのですが

もしかしたら私の知らない世の中の秩序があって

その方はその秩序に則って不公平を叫ばれていたのかもしれません。

世の中は知らないことばかりですから、私程度の知見でエラそうに言うつもりは全くありません。

ただ、「うーん」となってしまったのは確かです。

世の中はいろいろな考え方がありますね。

まとまらない筈だなと改めて思った次第でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. FW190-D9 より:

    鼻歌の若者はたぶん総務か人事か締め日以外の日の経理ですね。
    生産技術・品質保証・生産管理などのスタッフ、製造部門スタッフ、研究開発スタッフは鼻歌の余裕のある日は滅多にありません。
    不公平が生じるのは社会のシステムで仕方ないですが憤慨して辞めてしまった方がより良い境遇を得るために奮起するきっかけになればと思います。

    • biruman より:

      >FW190-D9さん
      この記事に出てきた人は自営業失敗→ビルメンという流れの人でした。
      おっしゃるとおり奮起したのですかね・・・自営業になり十数年間はかなり景気がよく上手く行っていたそうです。
      学歴が関係ない自営業という世界に行ったのですからそのまま自営業の世界に居てほしかったです。
      職場の決まりである月次の点検ですら
      「何故それをやらなくてはいけないのか理解できないからやらない」
      というような人で正義だ悪だの言う割には独善的な人でした。
      私はもし採用する側になった場合、元自営業の人は絶対に雇いません。
      自分で判断する癖がついているのは良いのですが、少なくとも私が出会った人たちはすべて独善的で横柄な人ばかりでした。

      • FW190-D9 より:

        高校卒業→工場ライン工→自営業→ビルメンという流れですかね。
        なかなか波乱の人生ですね。
        誰かが誰かを妬む・嫉むのは社会システム上どうしようもないと思います。
        体験した例を一つ。
        あるプラントでは守衛を警備会社委託でなく自社社員(高卒者)で行っていました。
        そのプラントの総務に配属になった同期は先輩から「お前高卒嫌いだろ。守衛の奴ら楽な仕事のくせに3交代やってるから交代手当やら深夜手当やらで俺より給料高いんだぜ。」と愚痴られたそうです。
        設備に配属になった私はサービス残業の山で毎日定時で帰るその総務の同期が羨ましかったですが…

  2. 赤い左辺 より:

    私も仕事をいくつか渡り歩いてしまったのですが、大卒への強い不公平感を持つ方々との出会いがありました。

    birumanさんが書かれているのと同じで、それらの方々は高卒でしたが、本人が勉強さえしていれば大学へ行けた家庭出身でした。

    一人は同じ部署の先輩だったので、世の中の大卒の悪口を言ってくるのを避ける事が難しくてしんどかったです。これまたbirumanさんが書かれているのと同じで正義や悪などの二律の話をよくされる人でした。

    大卒への不公平感を言いながら、高卒のほうが優れている、善だと言い、挙げ句は高卒のほうが学力が上だ・・と滅茶苦茶。

    逆に私が会った経済的・家庭的に大学へ行けなかった人たちは、むしろそんな事は言わず自分に自身を持った生き方をされていました。

    大卒への異常な不公平感を周りに撒き散らす人々がbirumanさんが述べている特徴と一致しているのは偶然ではなく、ある種の人種のようです。

    長くなるから詳しく書きませんが、これはルサンチマンです。妬みです。

    ビルメンをやっている今はそんな人種から解放されています。学歴・収入・地位を捨ててやって来た人間の集まりだからかも。ビルメンの良さを再認識しました。

    • biruman より:

      >左辺さん
      18歳時の学力で人生が決まってしまうからこそ顔色を変えて勉強する人たちが沢山いるわけで
      それに気が付かなかった、付けなかった感度の鈍い自分を恥ずかしいと思いこそすれ他人様を恨む論理は本当に意味が分かりません。
      悪いことはすべて他人のせいという世界観には呆れてしまいます。

      人生の学びの7割は反面教師という話もあります。
      「ああはなりたくない」という事例を示してもらうおかげで自分を省みることになることが多いです。
      何か理不尽なことが起こっても(大学進学は別に理不尽ではありませんが)他の人を恨むようなことはしないようにしたいです。

  3. 資格マニア より:

    高卒と大卒で仕事内容が異なるのは、至極当然のことで不公平ではありません。

    その為、これは、文中の高卒ライン工の人が好きな正義か悪かで言えば、正義であると言えます。

    因みに、ロールズの正義論では、正義とは機会の均等であり、機会が均等ならば、その結果、差異が生じても正義であるとされています。

    正義論には、諸説有り、どの説を支持するかは個人の自由ですが、私の場合、ロールズの正義論が一番しっくり来ました。

    birumanさんの見解は、ロールズの正義論にも合致する妥当な見解だと思います。

    • ハゲおっさん より:

      むかしの2chでもよく言われていたのが
      ・結果の平等はおかしい(当時の左翼の主張に対しての批判)
      ・機会の不平等で底辺になった人はなんとかすべき(当時ネットのメーン層だった氷河期世代の意見)
      という感じで、私もいまだに同意できる意見です。

  4. 田舎ビルメン より:

    すいませんが所謂ちゃぶ台返しをします。

    その人は大卒云々の前に高卒としても私に言わせれば、そして私の住まいする田舎民たち全てから「まったくもって何をエラソーに言っているの?」です。
    なぜなら、その人が言っているのが“もし本当”だとすれば高卒で「非正規雇用」の時点で先ずはその社会構造について文句なり言えよ、とか「非正規雇用しか道がなかった自分を恥じろよ」(学校の先生の斡旋や先輩たちからの紹介がなかったほどのクズ野郎だったの?)とか、「正規と非正規の格差についてまずは社会に文句を言えよ」・・・・というようになります。高校卒業後には何らかの職種の正社員になっていたんじゃーないですかね?と思いたいです。
    それから非正規だとしても20年程前の工場ライン工だとしたらそこから正規採用の道も色濃くあり(しかも若者なら尚更)、またその上ラインの責任者ともなって夜勤もこなせば昼間だけの大卒開発職、研究職、設備保全職、工務職、総務職の同世代と比較しても年収という点ではドッコイドッコイの状態になる(FW190-D9さんの文中通りですね)のでなぜそれを目指さなかったのか?となります。
    (設備保全職、工務職は年に2~3回の点検があるのでそこは一概には言えませんが・・・研究・開発職なんてサビ残の嵐で営業職って休みも犠牲にしたりして・・)

    ところで、、、
    私は30年以上ずーっと思っていることがありましてそれは「人間は嘘を付く生き物である」です。
    多分その人は・・・・嘘を言っていますね。
    それはbirumanさんは勿論、他の人も気づいると思いますし特にFW190-D9さんの文面にそれが表れています↓ 
    >高校卒業→工場ライン工→自営業→ビルメンという流れですかね。

    完全な肯定や断定ではなく疑問文ですから。
    他にも額面通りに受け取れないところがありまして、自営業である程度の成功した人って扱っている物を変えたり社名を変えたりやり方を変えたりしてもそんなには一般的な会社勤めはしないものです。歳取って「ノンビリ小遣い稼ぎでいいや」とかなら分かりますけど。一人親方を含めて何人もの自営業者とは首都圏を含めて付き合いが相当数ありましたが、そして今でもありますがそんな人が圧倒的に多いです。それはbirumanさん自身の↓の文面でbirumanさんもお気づきだと私は思いました。
    >私はもし採用する側になった場合、元自営業の人は絶対に雇いません。

    つまりは普通のサラリーマンでは嫌で嫌でそれは自分も分かっていて自営業でやっていくぞ、です。そんな人がこのある意味面倒くさいビルメン業界には来ませんて。
    ということで、おそらくは
    >自営業になり十数年間はかなり景気がよく上手く行っていたそうです。
    は本人だけがそう言っているだけでしょうから、まずは事実とは違うと思っていいでしょう。多分・・・多分ですけどバイトなりその他の方法で食いつないでいったんじゃーないですかね?
    その人が資格の点で基本四点、他に消防関係や蓄電池・自家発、その上に上位3点でも取っていたり、所長や現場責任者をしていれば話は変わりますが、birumanさん の文面から察すると基本四点も怪しい人ですのでビル面に堕ちたのか流れ着いてこの世界にとどまっている、というように感じました。
    というこで大卒・高卒云々の不公平以前に先ずは社会人としてそして人として付き合いたくない人種の一人ですね。

    いつもの通りの上から目線で駄文の上に長文ですいません。

    • biruman より:

      >田舎ビルメンさん
      おそらくは大卒高卒で仕事に差がつくということすら思い浮かばなかったような人だったのではないかなと今更ながら考えています。
      進学しないレベルの高校であるならば稀にそういうことはあるようです。
      「同じ人間なのに差があるのはおかしい」
      ということでしょう。
      何でもかんでも平等平等、横並び、手をつないでゴール・・・
      優しい義務教育の弊害ですね。
      テレビドラマ・女王の教室のように
      「お前らは下民。平等などない。」
      と現実を教えてくれればいいのになと思います。
      子供は夢を持てず性格はねじ曲がるかもしれませんが本当は階級が決まっているのに無いかのように振る舞うより良いのではないでしょうか。

  5. ハゲおっさん より:

    正直、環境や出会いの差、時代の差はあると思いますし、不平等極まりないと思います。環境が良くても頭の差もあれば体の差もあるし、さらに最近では性格面や犯罪性も遺伝子が大きく寄与するのではといった研究まで出てきてる始末です。また新卒至上主義での一発勝負というのも、人間の汽力を失わせる悪しき制度だと思います。

    が、私は社会にも天の神様にもまったく期待していないので、だれかが不平等を解消して損した人たちを救い上げてくれるようになるとは思ってないので
    自分の人生が少しでもまともになる方向にエネルギーを掛けることにしてます。
    それも疲れてきましたが…

    • biruman より:

      >ハゲおっさんさん
      そうです。不平等です。
      人間は工業製品ではないので差があって当たり前です。

      これらを踏まえてもっと大切なのは人間の人生なんて「運」で全てが決まるクソゲーだということです。
      おっしゃっている遺伝子だとかもそれですね。
      変な親の、変な感性で、変なふうに育てられたら詰みです。
      それでもIQが高ければ(これも運ですね)逆転も可能です。
      神は居ないかもしれませんが、運というガチャは人生に干渉してきます。まごうことなきクソゲーです。
      電源を落としたいくらいです。

      ただ、環境が悪いなかで腐らず必死にやれた人も居るなかで
      ヌルい環境で過ごした割に後付けで文句をいうような文中の彼はどうかなと思います。
      私の知り合いで母子家庭極貧の生活のなか、図書館で赤本を揃えて無料で勉強し国立大学医学部に合格、今は年収2000万資産2億の人がいます。
      受験時は一日16時間勉強したそうです。

      高校のときに勉強せず、差がついたからと言って文句をいうのはどうかなと。
      申し訳ないですが想像力不足です。
      言うとおそらく言い合いになるので言いませんでしたが。
      文中でお分かりかと思いますが、かなり恨みがましくて面倒な人でした。

  6. 迫真部 より:

    まだ10代であるならば今からでも一念奮起して進学すれば良いのにと思いました( ˘ω˘ )

  7. hayabusa より:

    何をそんな…。
    大卒高卒云々…。
    そう書いてる時点で、また配慮に欠いている。
    1度書いたことを消す?
    確かに消せばやがて記憶からも消えていきます。
    けど、そういう配慮ばかりして何も発言しなくなったり書かなくなる事の方が後々良くないです。
    自分が思った事を書かなくなるのも良くないです。
    勿論明らかな差別発言などはいけませんが…。
    自分の場合、電気科で高3の時には模試で偏差値が60超えており、東京工業大受験や東京理科大推薦も可能な領域でした。
    しかし結局、家庭の事情もあり、大学には行かず、殆どの方にはメーカー名は教えていませんが、某総合化学メーカーに入りました。
    そこで最初に子会社出向があり、数年資格取得を頑張り、仕事も頑張り(といっても全然ダメでしたが)、それ故に問題の親会社に復帰し電気計装保全をやりましたが子から来た者への態度はおかしく(新卒入社でしたが)、親会社在籍1年以内で辞めていきました。
    あの頃は親会社に無事配属されてのほほんと過ごし、それなのに贅沢と言える仕事の文句を言い、自分の様な辛酸を舐めている人間へ当たり、喚き散らす…、そんな奴ら(高卒の同期含む)をぶち○してやろうかと何度となく思っていました。
    しかしそんな事をしても意味がないし、時間の無駄…、決断に時間はかかりましたが辞めました。その後、暫く定期的に辞めた会社のhpや他のサイトで掲載されてる人事異動で知ってる方が左遷されたり降格したのを見てほくそ笑んだり、会社の評判に散々な事を書いて(複数アカウントを使ったり)会社の評価や評判を本当に下げたり、5chでその会社の掲示板荒らし、株掲示板でその会社の株価を下げる様な記事を取り上げたり、しまいには100株だけ買って総会屋の様な事もしようかと本気で思ってたりと、基○外、病気と言って良いレベルでした。
    今はもうそんな事はしてませんが…。
    今いる会社の前に転職したビルメン会社等でも色々あり、今いる会社でも辞めたいと思う事はありますが、最初に居た総合化学メーカーよりは100倍マシですね…。
    『源泉徴収票を出すのは義務だ、出さないなら法務局に行って、会社に法務局の方を入れれますよ、第一、本社勤務してた方で同じ時に辞める方にはもう出してるの自分は知ってるんですよ?何も知らないと思いました?(、このバ○)※某系列ビルメンの時』、『私は貴方達がやってる事は不当だと思っていますので、裁判をする事も辞しません(後一歩で本当に裁判の所で渋々和解しました)。※某系列』
    源泉徴収票の件は、赤っ恥をかいた人事課長は電話に出なくなり、その下の方がその後対応しましたww
    こういう風に至らせる、高卒は全員バ○だと思い、そちら(大卒総務・人事等)の方が不利なのに、態度は上の姿勢をとり続ける勘違いしている方がいる限り、普段は温厚でも『ふ……ふざけるなよ….!戦争だろうが….。疑ってるうちはまだしも、それを口にしたら……戦争だろうがっ……!戦争じゃねえのかよっ….』になり徹底的に大卒側の勘違い野郎を潰しにかからざるを得ません。
    勿論大卒の方達の方が、人格者は多く、頼りになる事も多く、そういった方達には感謝しております。
    つい最近まで一応連絡を取っていた東洋大卒の2、3個下のsnsで知り合った子とかは、勘違い野郎側で、借金600万背負わされたとか、退職勧奨されてやばいとか困った時は連絡してくるのに、うざいと思ったら既読も付けないどうしようも無いカスでした。その後LINE、ツイッター全てブロックしました。
    そういった色々な経験もあり、大卒だから信用出来ると接する事は無くなりました。
    ですから、高卒大卒云々ではなく、実際に接した時の態度や行い、雰囲気で決めて行った方が全然良いです…。
    大卒だから良いとかで決めて今あんな状態の知り合いが居る某メーカーFを知ってると大卒高卒で決めるのは危険だとしか思えません。
    長文失礼しました。
    ※某氏のコメントは消えてますが、書ききってたので投稿します。

    • 梶谷 より:

      hayabusa様
      コメントを一度投稿し削除した梶谷でございます。
      私のコメント自体は是非いろいろな方に聞いていただきたいことでした。しかし場を考慮させていただきました。
      hayabusa様はお読みいただき削除を残念に思ってくださったのですね。共感いただきありがとうございました。投稿して良かったと思います。

    • ハゲおっさん より:

      hayabusaさん自分らしく生きててすばらしいですね!
      (違っていたらすみません)

      私もビルメンのころは、みんなの前で取締役こき下ろして恥かかせたりして、怖いものナシでした。すっきりした生き方をしてたもんです。

      今の会社では法律上完全アウトなことから人間の尊厳にかかわる事(会社都合で変更した携帯代が払われていない、緊急対応呼び出しの手当を後からなくされた、会社内でのポジションが本人に通告なくいきなり変わっていた、契約上転勤ナシなのに転勤を内示された、部下が勝手に主任技術者の監督部分まで仕事を進めたのでしかりつけ本社に処罰を求めたが返答ナシ、運転員さんの面接にもスタッフ職のなかで自分だけ同席させない、退職交渉ではお決まりの人格否定「ほかに行っても通用しない」)
      などろくでもない状況で、昔の自分なら労基に持ち込むガッツもあるんですが(一応それぞれ録音済)

      BTのハンコやらを考えるとビビってしまってダメですね。
      あと一人暮らし+社宅であるということ。生活があるのでブチ切れて「じゃあ辞めるわ」とでれない。

      健康診断の結果が激悪になったんで、このまま居たらおかしくなるか死ぬと思ってやめることを決断したのに、BT取得まで粘って…
      挙句ずっと腸がチクチクして癌を心配している次第です。振り返ればバカげた判断ですね。
      転職の面接でも根性論の会社に当たってしまうと「それじゃどこ行っても同じになっちゃうんじゃないの」「あなたは主任技術者の仕事まったくしてないね」と言ってくるところもあったりしてダブルパンチですw

      変に安定して給料も上がってくるとろくなことないですね。明らかにまともな判断が出来なくなってる自分がいます。これを自分を見失ってるというんでしょうね。
      とりあえず毎日ジョギングして心身をよみがえらせているところですw

    • 梶谷 より:

      hayabusa様

      本筋と関係ない話なのですが聞いていただけますか?私、hayabusa様のコメントの中ですごく好きなところがあって、昨日昼休みと仕事が終わって夜遅く帰宅してからも読み返してしまいました。
      ここです、

      『ふ……ふざけるなよ….!戦争だろうが….。疑ってるうちはまだしも、それを口にしたら……戦争だろうがっ……!戦争じゃねえのかよっ….』

      何かいいです!すごくいい!
      個人的にはガンダム名言集に入れたいくらいです。

      今は温厚なhayabusa様のままでいられる会社なのですよね。何よりだと思います。

      • hayabusa より:

        『』の中は、何かの漫画やどこかの名言です。私の言葉ではありません。
        それはカイジ賭博黙示録編55話嫌疑で、
        カイジがコンビニ店長に10万円を盗ったのはお前だろ、って証拠もなく疑いをかけられ、警察の様に任意とはいえ、鞄の中を見せろと半ば強制的に立場を利用して威圧しながら言われるも、結局何もやれない店長に対して最後に言い放った言葉です。
        自分が嫌ってるのはそういう、実際は行動に移そうとしないのに、わちゃわちゃと口だけは達者な奴です。
        某系列ビルメンの人事課長もそんな感じだけど、嫌がらせはする、だからこっちは貴方みたいに口だけではなくて、自分は警告して行動するか、警告せずにいきなりやり返す基地外だ、それは貴方にもやれるのかい?って親会社から出向してきた身(下手すると出向の出向も普通にある)だからそこまでやれないだろって言うこちらからの威圧返しです。
        そういう屑みたいなのに対しては、
        以前も書きましたが、こちらも屑になりきるしかありません。
        しかし、何人かの工業高校の同級生に言われた事がありますが、「hayabusaのやり方はヤクザだよ、やり過ぎだよ。」って言われた事がありますので、自分を真似るとめでたく基地外の仲間入りになりますので、真似るかどうかは皆様の判断にお任せします。

        • 梶谷 より:

          カイジ読んだことなくて、すみません。読んだら私、ハマりそうです。

          hayabusa様は良いご友人をお持ちですね。ご返信ありがとうございました。

  8. 濱田 より:

    記事では触れられてませんがビルメンに関していえば学歴はどうなのでしょうか?
    大卒高卒で採用やその後に有利不利があるのですかね。
    あるとすれば、どんな差がどの程度つくのでしょうか。

    • 赤い左辺 より:

      >濱田さん

      私のいる会社の場合ですが、新卒で入社する場合は現場ではなく、本社や支社勤めになります。昇進に関しては大卒高卒の区別は関係ありません。

      給料のスタートでは差があります。
      本社・支社勤め・現場で共通して言えることは、国立大卒の場合は私大卒・高卒よりも俸給表の1~2万円ほど高いところから始まっています。

      給料が上がるのは昇進の時ですが、その昇進は学歴が全く関係ありません。実際の運用を見ていると、中途で入社した国立大卒の人は昇進する人が少ないです。理由は定かではありませんが、給料のスタートに違いがある以外、何の差もない事からモチベーションが保てないのかもしれません。

      • 濱田 より:

        赤い左辺さん

        返信ありがとうごさいます。
        私の会社は、と注釈をおつけになったということは一般論だと何とも言えない感じなのですかね。

        面接で学歴によってスタート違いますか?と聞くわけにもいかず、かといって月1万違ったらボーナスも考えると結構な額になりますよね。

        ビルメンみたいに門戸が広く、かつ待遇が様々?な職種は何社も受けまくって、かつ内定を取って給料の話をしてから辞退みたいなことを繰り返すしかないのですかね。

        • 梶谷 より:

          濱田様は転職エージェント使ったほうがいいのではないかと思います。条件交渉もしてくれるはずですし。

    • 資格マニア より:

      濱田さん

      独立1社、大手系列2社、国家公務員(技官)経験者等です。

      私の経験した限り、学歴(高卒か大卒)による採用や待遇の差異は、民間の場合、新卒採用者のみで、中途採用者に関しては有りませんでした。

      但し、会社によっては、採用時、工業高校出身者やポリテク出身者等、ビルメンに関係有る分野の学校や訓練出身者を優先的に採用したり、それらの出身者しか求人に応募出来ないケースが有りました。

      尚、公務員の場合、学歴(高卒か大卒)による採用や待遇の差異は、新卒採用者だけでなく、中途採用者に関しても生じるケースが有ります。

      例:国家公務員(技官)の場合、高卒以上や大卒以上等、受験資格に学歴条件が付いていることが有ります。

      因みに、私は40歳の時、国家公務員(技官)に採用され、直ぐ辞めましたが、その時の応募条件は、大卒以上+電験3種以上+実務経験でした。

      採用後、上司から言われたのは、私が採用された役職は旧Ⅰ種(係長)相当職で、その役職になるには、高卒者の場合、20年以上かかるとのことでした。

    • 田舎ビルメン より:

      >濱田さん
      ビルメン業界に関わらず中途採用の場合、入社後には学歴による差はあまりないと思って頂いて構いません。
      採用は大いにありますけど。

      さて、その採用ですがビルメン業界では中途の場合は学歴は関係ないです。
      経験とか資格の有無が重要視されるわけです。
      しかし、系列の本社採用となると違い場合がるとは思います。
      ですがここには本社採用のビルマネ等はあまり関係ないからです。
      ほとんどが現場で「猫の集まりの方がまだマシ」の中で業務に精励している人が多いですから。
      結論から書くと採用もその後も現場設備員での場合、学歴は関係ないと判断してよい、です。

      とはいうもののどこでも本当にそうなのか?と言われるとヘンペルのカラスでして、全ての会社で調査、ってなりますからね。