ポリテクに4月から行くなら入校の案内を取り寄せるのがいいかも

1月の半ばになりました。流石に寒くなってきましたね。

暖かい春を迎えるには今から準備しておくことが必要だと思います。

ちょうど入校説明会の時期です

4月からポリテクの1年間、半年コースの入校が始まりますが1月の半ばから2月初めくらいに説明会が各ハローワークで行われます。

ここで自分の行きたいコースの説明をよく受けて入校したイメージを掴んでおくことが非常に重要です。

「自分が考えていたようなコースじゃなかった…。」ということになれば完全に時間の無駄ですし関係者にも迷惑を掛けることになってしまいます。

就職をするためにポリテクに行くわけですから「思ってたのと違った」というのはダメージが大きすぎます。

説明会に参加したり、説明会が終わっていてもポリテクセンターに電話して個別に説明を聞いたりして失敗率を減らしましょう。

ある程度年齢が進んでいると卒業しても就職先が無い、などということも

これはよくあります。

例えばCADなんかを習得しても30半ばを超えているとまず採って貰えません。IT関係は勿論就職先はありません。

30半ばを超えている場合には迷わず手に職コースである電気、ビルメンなどのコースに行ったほうが良いでしょう。

たまに「やりたいこと」と「できること」を間違えてしまい時間を無駄にしてしまう人が出てきます。

PCの前に座って何ごともなく夕方で帰れるような仕事に就くには30半ばではちょっとだけ遅いです。

そういう仕事に就く限界年齢は20代後半くらいまででしょうか。

コースを卒業しても就職できるかできないか、と言うこともポリテクセンターの職員のかたにうかがえば教えてくれます。

ある地方に行くとどのコースを卒業しても就職困難な場合すらあります。

ですから無理をせず自分のやれる範囲のことを考えてコースを決めましょう。

試験があるので油断しないようにしましょう

入校しようと考えても試験があります。

過去問などはセンターで簡単に手に入りますし面接の傾向なども教えてもらえます。

情報は自分で取りに行かないと向こうからは来てくれませんのでまずは入校するため積極的にデータを集めましょう。

ビルメンコースに入るなら

ビルメンコースも3ヶ月のものなら年中募集していますが1年コースはこの時期だけです。

電工などを持っていないばあい、長めのコースでゆっくりと取得するのがよいでしょう。

電線などは無制限に使えますので実技試験の練習もしっかりと出来ます。

是非4月からのコースで入校しましょう。

まとめ

仕事は長い時間を過ごすものですので慎重に選びたいものですが、それにはポリテクのコースからしっかりと選ばないといけません。

そうは言っても新卒ではありませんから誰も細かいことは教えてくれません。不安な場合はネットで調べたりポリテクセンターの職員のかたにしっかり話を聞いておきましょう。

また卒業生にも話を聞ける場合があります。その場合は貴重な意見になりますので参考にしましょう。

入るコースはあなたの希望のコースで良いと思います。しかし自分のことは自分では分からないことが多いので周りの人の意見をしっかり参考にしてコースを決めていきましょう。

10代の頃と違ってそうはないチャンスです。しっかりゴールを見据えて行きましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする