ビルメンの履歴書は手書きで書こう

手書きか印刷か揉めますけどビルメンの場合は手書きでいきましょう。

職務経歴書はエクセルあたりを使って印刷で。全くパソコンが使えないと思われると困るので。

履歴書の書き方

空白期間のある方へ。

家が自営をやっていたらそれを手伝っていたと言いましょう。そんなに突っ込まれません。

家が普通のサラリーマン家庭の場合も同様です。親戚の家の自営業を手伝っていたといいましょう。

あまり長い期間(10年とか)じゃない限りは何か言われる事はないです。

それから職歴に間がある場合はくっつけてもいいですが、ひとつ前に辞めた会社だけはそのまま書くことにした方がいいです。

今は個人情報がうるさいので会社に問い合わせても何か情報が漏れることはないですが一応。

職務経歴書の書き方

これは「職務経歴書 書き方」辺りで検索して貰ったほうがいいですが、もし経験がある場合はどのような事をしたのか具体的に書いておきましょう。

たとえば停電作業をやった、業者立会いをこういう風にやって報告書を書いた、点検はこういう風にやった、など。

ビルメン現場は夜勤が付き物ですので夜勤の経験があると喜ばれますね。あとは防災センター要員を持っているといきなり働けるので重宝されます。

便利に使われるとも言いますが。

せっかく経験があるのですから積極的にアピールしておきましょう。

経験がない場合は

訓練校しかないですね。

履歴書も職務経歴書も訓練校で書き方を練習出来るのでちょうどいいかもしれません。

パソコンを使う練習をするのでここでタッチタイピングまでやれるようになっておきましょう。

あと履歴書の使い回しは止めておきましょう。写真の貼り替えも出来れば止めておいたほうがいいです。

これからお世話になるかもしれない会社ですから、形だけでも誠意を示しておきましょう。

勿論ですが落ちても気にしない

ビルメン会社なんて星の数ほどあるのですから落ちても気にする必要は一切ないです。

ビルメン四天王に落ちても上位の会社の社風に合って合格するかもしれないですし。

その辺はめぐり合わせです。

とにかく履歴書手書き、職務経歴書パソコン作成でどんどん応募しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする