不器用でも勤まるのがビルメン

簡単な電気工事をやることに

被覆電線が上手く剥けず、怒られる

皆さん、電工2種を持っていますか?

電工2種の試験には実技試験が有りますよね?あれって半年もすれば完全に忘れると思うんです。

ある職場で簡単な電気工事をやるような職場があって、わたしはぶきっちょですし電工2種試験から数年経過してるので電線の種類も忘れてましたし、とにかくボロボロでした。

電線の皮は剥けない、絶縁テープの巻き方も遅い…。

そしたらそこの責任者からめっちゃ怒られました。免許持ってるんだろ!なんで出来ねーんだ!って感じで。

免許は持ってますが、電気工事をやるつもりは全然無かったんですね。そもそも電気工事をやるつもりなら電気工事会社に入ってますよ。

電気工事はやりたくないけど、ビルメンの会社でも電工2種は必須だから資格を取っただけです。

あまり電気工事をやるような職場には行ったことなかったので参りました。

結局辞める事になってしまいました

結局そこは、他に土方仕事もするようなハードな現場だったのですぐ辞めてしまいました。決断が早くて良かったです。

ビルメンになったのはマッタリするためであって人から怒鳴られる為にやってるんじゃないので…。

その次の仕事もすぐ決まりました。ビルメンは転職上等なので面接次第ですぐ決まるのです。わたしは見た目は人畜無害っぽいので仕事はすぐ決まります。ビルメン向きと思われてるのかな?

不器用でも採用

電気工事を積極的にやるような職場にはあまり当たったことはないですね。あっても電気工事士だった先輩が率先してやるくらいです。

手先の器用不器用が採用の基準になることはないのがわたし向きです。だからビルメンになったんです。

給与が安い上に器用じゃないと駄目だとかいつも笑顔でとかありがとうでご飯が食べられるとか意味が分からない事を言われるのは勘弁です。

コミュ障で記録取りと簡単な営繕が出来ればいい筈です。それ以外の職場はお断りです。

不器用な人はビルメンになりましょう

気が弱くて力も弱い、笑顔も苦手、人からガーッと言われるのも嫌だって人はビルメンになりましょう。

勿論ROUGAIなお年寄りも居ますが段々数が減っています。

無職系ブログなんかを見てると、「この人も同じニオイがするな…」という方が多いんです。不器用のニオイというか。

そういう人にこそビルメンになって欲しいです。面倒くさくない、踏み込まれない、適当に相槌打ってれば仕事終わります。でもそれなりの誠意で仕事をすればいいという。他の仕事に比べたら楽ですよ。

長いブランクがあっても割と拾って貰えますので、良かったら訓練校→ビルメンのゴールデン社会復帰コースを歩んでみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする