電気管理技術者がなかなか夢があるなと思った件について

保安協会などの求人を見てみるとだいたい450万~600万くらいで「そんなにおいしくないなー」などと考えていました。

以前人づてで聞いたボンヤリした話では、田舎でも電気管理技術者として働けば年収800万超えなどの案件もあって田舎基準として考えればなかなか良い条件でした。

ですが今は私の周りに電気管理技術者が居ませんし追加情報がなかったのですが、先だってまたビル管理をやっている知り合い経由で話を聞く機会がありました。

機材にお金は掛かるしお客さんは探さないといけないが軌道に乗れば…

まずは車を買い、継電器試験の機材なども自前で買わないといけませんので最低でも300万くらいは掛かるようです。

機材は貸出しを行っている保安法人もあるようですが…。

そしてお客さんは最初自分で探していかないといけません。地域で引退する誰かの後釜で入る場合、顧客探しの労力はかなり軽減されます。

ですので大体食べられるようになる期間は3年は見ておいたほうが良いようですね。

私が聞いたその電気管理技術者の年収は…

1200万だそうです。

…と数字だけ聞くと凄いなと思ってしまいますが実際は車代や機材の校正などの経費も自分持ちですので900万くらいで考えておいたほうが良さそうです。

それに電気のことが全くわからないような電験だけ持っているような人ですと厳しいです。お客さんからの質問や相談に対応できません。

もっと多い人ですと2000万くらい稼いでいるような人も居るようですが私の予想ですとキュービクルの更新などの設計施工が出来るようなレベルの人でしょう。

今の時点では2000万は難しいだろうなと思いますが1000万くらいだと到達出来るかも…などと夢想してしまいます。

とはいっても税引き後の手取りは500万くらいになってしまうと思いますが…可処分所得はかなり少ないかもしれませんが毎日出勤するわけではないので精神的な負担は少ないかもしれません。

出勤しなくてよい、というメリットも設備のトラブルで夜中に呼び出されたりすることもありますので差し引きすると大したことはないのかもしれません。

いいことばかりではないですが、車さえ運転できれば70歳を超えてもできる仕事ですので総合的には良いですね。

呼び出しがあるので旅行などにはなかなかいけないがやってみたいかも

電験を持っていればこのようなあまり普通の雇用形態でないような仕事で働くことができます。

しかしちょっと触れましたが呼び出しがあるので遠出はできません。誰か知り合いがいれば短期間交代はしてもらえますがタダと言う訳にはいきません。交代して貰った場合はお金を払わないといけません。

それから電気管理技術者には点数制度があってある一定の現場数しか持てないようになっていますがそれ以上の現場を受け持っている場合も多々あるようです(当然違法だが人手が足りてないので黙認されているっぽい)。

仕事としてやる以上良いことばかりではないですが将来やってみたいかなとは思います。

皆さんも是非電験を取得されて電気管理技術者の道に進んでみるのは如何でしょうか。少なくとも職場に朝何時に行かなくてはいけない、などということからは解放されますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする