楽な現場

Pavlofox / Pixabay

わたしは今都内に居ますがまあまあ楽な現場になりました。

以前居た所は上司がある系統の工事屋さん出身で

わたしは素人なので工具の種類すらよく分からない始末なので

ご自分の指示が通らず、頭にきてしまっていた様です。

大変強めの「指導」を受けてしまい参ってしまいました。

楽な現場というのは、これを言うと志が低いように取られてしまいますし

実際そうなのですが素人丸出しの人たちが集まっているような場所ですね。

専門の教育を受けて専門の仕事をしてビルメンの世界に降りてきたような人たちは

プライドもすごく高いですし(ビルメンになったんだからもうちょっと割りきって欲しいとは思いますが)一緒に仕事がやりづらいです。

ですから電気にしろ衛生関係にしろ空調にしろ「よく分かりまへん。。。」という人たちの

集まりの中に混じってしまう事が出来るのが楽な現場ですね。

何でもなあなあでやれますよ。

もっともそれが会社の面接を受けた時に分かるかというとそんな事はないので…。

訓練校に通ってビルメンになろうと思われてる方はそれとなく講師の先生に聞いてみるのが

いいかと思います。

離職率高い会社などはコッソリ教えてくれたりしますので。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする